芸能のことは
不得手を承知でコメント
最近のLさん(Rか?)が
あいかわらず
TV番組で活躍しているのは
親の問題は
子供に責任はないのか
ということです。
ラジオから始まって
テレビでも有名なMさんは
子供の問題で
相当のバッシングを受け
謝罪会見をして
一部の番組にしか
姿をあらわさなくなった。
この場合
子供の問題は
親に責任あり
が成立している。
もちろん
マスコミであるから
利益優先で
モラル、倫理、道徳や正義の存在が
あやうい世界の話
なので
ありうることかぴかぴか(新しい)
accountability.jpg

ブログパーツ

By

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »